クラブメッドについて

Title illustration

より上質なリゾートを目指して

クラブメッドは2004年以降、お客様の新たな要求に応えるため、より上質なリゾートを目指し新しい戦略として広範囲にわたるリゾート改修プログラムを実施し、4トリダンと5トリダンのリゾートへの移行に重点をおいています。

リゾートの再編

クラブメッドグループは現在までに、20カ所のリゾート新設、50カ所のリゾート閉鎖、70カ所のリゾート全面改修に10億ユーロを投資しています。クラブメッドはこの大規模な改革を、クラブメッド精神を伝えることのできる世界の著名な建築家とデザイナーの手に託しました。

プレミアムブランド戦略

クラブメッドは4トリダンと5トリダンのリゾートへと徐々に軸足を移しています。常にグレードアップを図りつつ、クラブメッドならではの快適で贅沢なカスタムメイドのサービスを提供しています。2004年にクラブメッドの商品の25%を占めていた4トリダンと5トリダンは、現在では50%を上回りました。

ラグジュアリー:更なる上質への追求

クラブメッドでは贅沢なプライベートヴィラでのホリデーもご提案しています。モーリシャスのアルビオン保全区域の中心部に40戸のヴィラの建設をいたしました。いずれも家具付きで室内装飾が施され、平均1,800m²の敷地にプライベートプールを完備しています。