クラブメッドについて

Title illustration

G.O.クラブメッドを構成する柱

創設者のひとりであるジルベール・トリガノはクラブメッドの仕事についてこう説明しています。「ここでは、思いやりを持つこと自体が仕事である。また、それは単なる仕事ではなく、ライフスタイルであり、ひとつの生き方にほかならない」

クラブメッドの精神を支えるG.O.

G.O.(ジェントルオーガナイザー)は60年前に考案されたクラブメッドにしかない仕事です。G.O.はクラブメッドの精神を伝える大使であり、クラブメッドの価値観を支えています。プロ意識が高く、各分野への知識の深いG.O.が至福のときを演出します。

絆を作りあげるG.O.

G.O.はチームワークを大切にし、細やかな気配りでお客様ひとりひとりに合わせたサービスを提供します。G.O.は仕事に対して真剣で真摯に取り組み、またフレンドリーで好奇心旺盛なG.O.は誰にでも平等であり、どの文化にも対応することができ、強い絆を作ります。

喜びを伝えるG.O.

G.O.であるということは寛容で、多様性を受け入れ、ひとりひとりの違いを尊重しなければなりません。知識や技術を磨くとともに工夫を重ね、クラブメッドのリゾートでG.M.(ジェントルメンバー)の皆様に上質のサービスを提供し、難しい場面に直面しても臨機応変に対処することができなくてはなりません。