タニア
ベビークラブマネージャー

  • クラブメッド入社年月日 :
    2010年8月
  • リゾート :
    ベルディ、アガディール
  • 研修 :
    保育に関する修了証書
略歴
  • 保育担当ディレクター、パリ
  • ベビークラブマネージャー

 

Key phrase
クラブメッドでは毎朝、笑顔で起きられます

私は、クラブメッドの最も美しいリゾートにはほぼすべて訪れた15年来のロイヤルG.M.でした。休暇でクラブメッドを訪れるたびに、美しい環境で働けるG.O.をうらやましく思っていました。そんな私がある日、それはモーリシャスでG.O.と雑談しているときに、ふと自分自身に問いかけました。「私もG.O.として働いてみてはどうか」と。

パリでは仕事に恵まれ保育のディレクター職に就いていました。しかし、人生を変えたいという思いが徐々に募っていき、クラブメッドのWebサイトwww.Clubmedjobs.comを通して応募することを決意しました。応募したその夜のうちに人事部の担当者から選考の連絡があり、選考後すぐにトルコのベルディに配属になりました。着任後はベビークラブのG.O.が私のオリエンテーションと研修を行ってくれました。その後、私はベビークラブマネージャーとしてモロッコのアガディールへ異動しました。

私は自分の仕事が心から好きなので、クラブメッドでは毎朝、笑顔で目覚めます。生活環境は本当に信じられないほどの素晴らしさです。例えば、アガディールで太陽のもとでクリスマスを祝ったこともいい思い出です。 また、クラブメッドのおかげで内気な性格を克服することもできました。私は仕事の一環として、両親に見せる子どもたちのショーを企画しています。そのため、人前で話をしたり、ステージにたったりする機会があるのですが、今ではそれを楽しめるようにさえなりました。

個人的にも仕事上でも充実した日々を送っています。自信を高め、自主性が増し、さまざまな文化背景を持つチームを管理する能力がつきました。パリにいたころとは何もかもが変わりました。今のところパリに戻るつもりはありません。次のシーズンはプンタ カーナへ異動します。