ダニエル
テニスマネージャー

  • クラブメッド入社年月日 :
    2010年5月
  • リゾート :
    Djerba La Douce、ラ カルベル
  • 研修 :
    テニスの国家免状
略歴
  • スポーツディレクター、パリ
  • テニスマネージャー
Key phrase
クラブメッドのG.O.でなければ体験できないこと

クラブメッドに入社したのは決まりきった生活から脱出するためです。パリではスポーツディレクターとして仕事は順調でしたが、毎日が退屈でした。人生を変えるために仕事をやめ、アパートを引き払い、ガールフレンドとも別れて、クラブメッドに入社しました。1年が経った今、降り注ぐ陽の光を浴び、人々と出会い、テニスを楽しみ、リゾートでの生活を満喫しています。思い切ってこの世界に飛び込んで本当によかったと思っています。

テニスの国家免状を持っているため、テニスマネージャーとして採用されました。テニスインストラクターチームの管理とアクティビティプログラムの企画が私の仕事です。この仕事には、計画性、厳密さ、企画力が必要です。また、優れた対人関係スキルも欠かせません。

この仕事は特に卓越したテニスプレーヤーである必要はありませんが、十分なテクニックを持ち、有能なトレーナであり、さまざまなアクティビティを組み合わせる力を備えていなければなりません。実は私が最初に強化しなければならなかったのもこの点です。私は技術指向が強く、単調なレッスンになりがちでした。マネージャーから数日間のトレーニングの中で、レッスンの進め方を実際に教わりました。G.M.にとって大切なのは、テニスの上達だけではなく、テニスを楽しむことなのです。

クラブメッドで2シーズンを過ごしてさまざまな仕事をこなせるようになり、いろいろな人たちとの出会いの中で自信を高めることができました。テニスレッスンを行ったり、飲み物を飲みながらG.M.と歓談したり、ショーに出演したりと、毎日を有意義に過ごし、クラブメッドのG.O.ならではの経験を満喫しています。