サブリナ
商品ラインマーケティングマネージャー

  • クラブメッド入社年月日 :
    2008年1月
  • 研修 :
    HEC経営大学院、専攻:マーケティングー
略歴
  • サーカスの短期G.O.
  • ヴィラおよびシャレーのマーケティングプロジェクトマネージャー
  • 商品ラインマーケティングマネージャー
Key phrase
私は長くGMとしてクラブメッドを訪れ、クラブメッドブランドの価値を信じていました

私はごく幼い時期にクラブメッドを知り、クラブメッドで何度もホリデーを過ごしてきました。その雰囲気が大好きだった私は、2005年の学校の休暇中に、初めてクラブメッド・リゾートでサーカスのG.O.になりました。

HECを卒業し、2008年1月にマーケティングプロジェクトマネージャーとして本部に入社してヴィラとシャレーの立ち上げに取り組みました。2年後に商品ラインマーケティングマネージャーのポジションにキャリアアップすることができ、戦略マーケティング分野で更なる経験を積みました。現在の私の責務は、ポジショニングとオファーを通じてリゾートのポートフォリオを推進し、リゾート改修プロジェクトやリゾートの新設に顧客マーケティングのビジョンを反映させることです。また、観光業の主な動向を見極め、市場の動向を分析し、クラブメッドがそれにどのように対応するべきかを判断する仕事もしています。

これらの任務を遂行するには、さまざまな職種の専門家と協力して行うプロジェクトを円滑に進めていく能力が求められます。構成力と分析力が求められ、説得力のあるプレゼンテーション能力も欠かせません。また、意欲的かつ理想的なビジョンと事業面の現実との折り合いをつけ、お客様のあらゆる要望に耳を傾ける必要もあります。

クラブメッドでの私たちの目標は、お客様にご満足いただき、お客様にとって忘れられない思い出を作ることです。