ナタリー
経営監査担当

  • クラブメッド入社年月日 :
    1998年11月
  • 研修 :
    スポーツ経済学および科学技術管理(MST)の修士号、スポーツおよび余暇管理のDESS(修士)課程
略歴
  • 総務アシスタント
  • 財務マネージャー
  • 経営監査担当
Key phrase
今後は、特にクラブメッドファンデーションに所属して成長していきたいと考えています

スポーツ経済学およびマネージメントの修士号とスポーツとレジャーマネージメントの(修士号)を取得した後、私は観光業界の基準となる会社と考えてクラブメッドに応募しました。リゾートで管理アシスタントとして、また財務マネージャーとして勤務した後、財務部門でキャリアアップをする機会を与えられ、欧州アフリカビジネスユニットの経営監査担当になりました。

私は職務の一環として、欧州アフリカ地域のリゾートの成績の集計と、予算と戦略計画のまとめに貢献しています。分析と概略をまとめる能力は設定された目標を達成するために必要な資質です。さらに、いつでも対応可能かつ厳格で、チームでの作業の進め方を把握している必要があります。

クラブメッドではあらゆることを学び、財務部門の職務でキャリアアップすることができました。それはまさに私が希望していたことでした。さらに、クラブメッドの職場環境は非常に快適で、多くの同僚と友人になりました。

そして2011年に私は「Friends of Club Méditerranée Foundation」の設立を担当する非常勤職員に指名される機会を得ました。それ以前、私はクラブメッドファンデーションの活動に定期的に参加していました。最も印象的だったのは、セネガルの学校を支援するための15日間の休暇です。私を含めて2人が参加し、その任務は子供たちにフランス語を楽しく教えることでした。出会った人々のことは決して忘れないでしょう。今後もクラブメッドで、特にクラブメッドファンデーションで成長することを希望しています。