ジェレミー
ゴルフマネージャー

  • クラブメッド入社年月日 :
    2008年10月
  • リゾート :
    オピオ、アガディール、マラケシュ ラ パルメラ、ポンパドール、ヴィッテル
  • 研修 :
    BP JEPS(体育指導認定) - ゴルフ(クラブメッドの職業実習)
略歴
  • ゴルフのインストラクター
  • ゴルフマネージャ兼ゴルフアドバイザー
Key phrase
クラブメッドは新しい自分を見つける事ができる場所

私は職業実習の一環としてクラブメッドに入りました。2年前にゴルフのBP JEPS(体育指導認定)を取得し、スタッフレベルからインストラクターになりました。今はゴルフマネージャーとして働いています。私の役割は10名ほどのインストラクターで構成するチームを管理し、クラブメッド・リゾートの目標達成に向けてモチベーションを維持する事です。また、クラブメッド・リゾートに到着し、初めてのシーズンを迎えるG.O.の補佐と訓練を行う中でメンターの役割も果たします。クラブメッドでの業務の流れと価値観について指導します。

有能なマネージャーは自分の時間とチームを管理し、特に、マネージャー、G.O.、あるいはG.M.の誰とでも効果的にコミュニケーションがとることができなければなりません。また、包容力があり、目の前の相手に自分を合わせることができなければなりません。外見はさわやかな印象で親切で親しみやすく、マネージャーとして模範を示すために時間に几帳面であることも必要です。しかし最も重要なことは自然体であることです。自然にふるまわず、役を演じているようでは成長はむずかしいと感じます。

クラブメッドは人生を学ぶ最高の学校であり、プロフェッショナルとしての充実感をもたらす源泉です。それは初心者や中級者からプロフェッショナルレベルやゴルフ愛好者まで指導することができるからですが、この充実感は個人的なものでもあります。クラブメッドは私の心を開かせ、私から人々に歩み寄り、絆を作り、そしてステージで活躍する機会を与えてくれました。私はショーにも参加していますが、今まで気がつかなかった自分を見つける事ができました。

今後もクラブメッドで大好きなゴルフの仕事を続けていきたいと考えています。いつの日か、スポーツマネージャーに応募しようと思いますが、当面は自分の仕事を大いに楽しむつもりです。